コラムやブログの記事の書き方

メンバー限定記事

文章に感情を出すことを意識

あなたの感情を出すことを意識してください。 淡々とビジネスの説明や商品説明などのような文章は、ユーザーは求めていません。

それよりも、「ほげ~~!!」とか入ってる記事のほうが良いです。 是非、あなたの感情を記事に込めることを意識してください。

簡単な方法は「」を使うことです。その時の心理的描写を「えっ、こんな簡単なことなの!?」とか入れる感じです。読んでいて楽しくかったり、ワクワクする記事を心掛けてください。

読者の心を動かせ伝わる記事が良い記事です。

書き方について

ですます調で書くほうが丁寧になります。である調で書くと少し偉そうになりますのでご注意を。○○ですよ、とか、○○ですね、など読者に語り掛ける調子も織り交ぜてください。

ひとつの文章を長くしすぎないよう、1行は40文字程度で改行してください。また、読みやすいように、文字のまとまりごとに空行を入れてください(60~100文字くらいが目安)

検索キーワードとニーズ

検索キーワードとは、YahooやGoogleで検索する先に入力する単語です。自分の思いや考えをメインにした記事も大切ですが、ブログやコラムでは、より多くの読者に読んでもらえる記事作成を目指します。

それが検索キーワードに沿ったライティングです。 検索キーワードとは、YahooやGoogleで検索された単語ですから、読者はそれに関して情報を知りたいと思っています。

このため、検索キーワードに沿って記事を作成すると、読者が検索したときに上位に表示され、より多くの読者に読んでもらえることに繋がります。

また記事作成においては、読者のニーズを意識することが重要で、それを満たすように記事を作成します。検索して情報を探している人は、自分が解決したいことがあり、検索しています。それに答えを出してあげることが、顧客化につながるのです。

キーワードを探す

googleなどで検索をして1キーワードを入れると関連するキーワードが出てくると思います。これらのキーワードはユーザーがよく利用するキーワードです。

そのキーワードを抽出すると効果的です。また、おにぎりというキーワード抽出のサイトを使って調べることもできます。ここら辺は、勉強会などで一緒にやっていきますね!

次の記事

WordPressのアプリ